判示事項

 国籍法2条1号と憲法14条1項

裁判要旨

 国籍法2条1号は,憲法14条1項に違反しない。

参照法条

 憲法14条1項,国籍法2条1号