こんにちは。

今日はWEBやチラシ、ポスターに欠かせない「色」について書いてみます。

伝えたい事柄と色はとても重要な関係があります。

発信者の考えと、受け手の考えは同じとは言えませんが、色に対して持つイメージは「概ね」共通していると言えるでしょう。

ということは、発信者が伝えたいイメージを正確に受け手に伝えるためには色の持つイメージを使わない手はありません!!

下の画像は配色がもつイメージを組み合わせたものです。

o0342048012682007377
とても目立つ配色です。全体をこのパターンで作ると派手すぎるかな??
ポイントで使うと効果的かも??

 

o0322047012682007376
あんまり使ったこと無い組合せです。「和テイスト」

 

o0316045412682007375
チラシよりWEBで使われそうな配色ですね。

o0334049212682006988
女子向けのちらしとか、幼いイメージを出すときにいいかもしれません。
だたこの配色で作って、作者が私みたいなオッサンだと相手が引くかも??

o0352049012682006987
子供向けの活発なイメージですね。ワンポイントで使ったりしますが、全体的なイメージとしては使ったこと無いです。

o0333049312682006986
こういう配色苦手ですなー。
割と使いこなすのが難しい・・・

o0339049812682006985
「若者のイメージで!」はよく言われましたね~。
こういう色使いを心がけて作るのですが、最終的にはちょっと色が強くなっちゃいますね。
もう若者のイメージが掴みきれないのかなぁ?