こんにちは。今日はデジカメの絞り優先モードで遊んじゃいます。

 

今朝撮影した庭のアジサイです。
これは絞り優先モードで撮影しています。
効果が変わりやすいように望遠で60cmくらい手前から撮っています。

(1)
t02200165_0800060012568232610


(2)
t02200165_0800060012568232610

上の2枚の写真、撮影位置は同じですが、(1)は花の奥までピントが合いますが、(2)は花の手前しかピントがあっていません。

(1)は絞り値F/11
(2)は絞り値F/4.5

このように絞り値の数値を大きくすると、ピントの定まる幅が広くなるので、風景撮影などで全体を撮影するときはこの値を大きめにします。ただしシャッタースピードが長くなるので、暗い日は出ぶれを起こします。

反対に絞り値の数値を小さくすると、ピントの定まる幅が狭くなります。
その反面、人物撮影などで撮影対象を引き立たせることができ、シャッタースピードが短くなります。(手ぶれしにくくなる)

F/3.5
t02200165_0800060012568253605

 

F/7.1
t02200165_0800060012568253606

望遠側ほどこういうボケの効果が出ます。たとえば、近くの物をあえて望遠で撮影すると、いつもと違う写真ができたりします!お試しください!