東京都内の行政手続申請、契約書等の書類作成、その他の権利義務・事実関係の証明業務は行政書士たにぐち事務所へ
コラム
  • HOME »
  • コラム »
  • »
  • 不動産賃貸管理

不動産賃貸管理

賃貸契約更新直後の引越し

巷では学生を中心に、入居、退去の多い時期です。 ところで大学合格が一足速く決まった学生は、1月とか2月中にちょっと早めに契約するケースがあります。 いい部屋を確保したいという事もあると思いますが、その分契約更新時期が早く …

デスク行政書士

法人との賃貸借契約

法人との賃貸借契約~規模による違い 最近の法人設立指南書には、個人事業主から法人への変更のメリットとして「自宅を社宅扱いにすることで節税のメリットがある」と書かれているものがあります。 このような流れもあって、契約者がひ …

業者

賃貸建物の小修繕

賃貸借契約の特約としての小修繕 多くの建物賃貸借契約には「大修繕は賃貸人が負担し、小修繕は賃借人の負担において行う」という特約があります。手持ちの資料によると、小修繕とは電球、蛍光灯、パッキンの交換などが例として記載され …

電球交換

緊急連絡先とは

緊急連絡先とは 賃貸借契約を結ぶ際の緊急連絡先は、事故や長期連絡不通など入居者と連絡が取れないときに、一次的に連絡を取る相手です。 契約時には入居者はこれから引っ越してくるわけですから、生活の本拠が安定していません。その …

ぎもんおばあさん

入居者への連絡不通

入居者と連絡が取れないケース 入居者と連絡が取れない事と、家賃の滞納は密接に関係しています。 私の経験上、家賃の振込が遅れがちであったり、滞納中であったりする入居者は連絡が取り難いです。 携帯電話にメッセージを残していて …

おどろく男

定期建物賃貸借

定期建物賃貸借契約とは 定期建物賃貸借は「定期」という文字通り期限が決まっている契約です。 契約期間が2年間であれば2年間で終了します。 この期間を経てさらに長い期間賃借しようと思ったら、「更新」ではなく「再契約」をしま …

業者

賃貸借契約の連帯保証人

連帯保証人の責任 期間の更新された賃貸借契約の連帯保証人が、「当初の契約期間が終了したので、もう責任はない」と言うケースがあるようです。 この点で、最高裁判所は「当初の契約時に連帯保証人になったものは、更新後も引き続き責 …

怒るおじいさん

建物賃貸借と競売

短期賃貸借の保護規定廃止 抵当権執行を妨害するなどの権利濫用の問題や不良債権処理の迅速化の要請もあり、 短期賃貸借の保護規定は廃止されました。その結果、建物賃貸借契約の賃借人は競落人に賃借権を対抗できなくなりました。 差 …

すわる行政書士
PAGETOP
Copyright © 行政書士たにぐち事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.