東京都内の行政手続申請、契約書等の書類作成、その他の権利義務・事実関係の証明業務は行政書士たにぐち事務所へ
コラム

建築基準法

日影規制を図解説明

日影規制の目的 日影規制の目的は、規制対象の建築物が隣地に影を落とす時間を規制し周囲の日照や採光を確保することです。 日照や採光の確保という目的は、高さ制限と同じですが、日影規制は高さに対する制限ではなく、どちらかと言う …

WS000015

北側高さ制限(北側斜線制限)を図解説明

北側高さ制限の目的 北側高さ制限の目的は、住居専用地域で、敷地の北側の土地に日照・採光を確保することです。 下の図のように、北側隣地の境界線から真南にむかって一定の勾配で引いた斜線の下側に建築物を収めなければなりません。 …

WS000010

隣地高さ制限(隣地斜線制限)を図解説明

隣地高さ制限の目的 隣地高さ制限の目的は、高い建築物が無秩序に建てられて、隣地の日照や採光、通風に悪影響が出るのを防止することです。 隣地高さ制限は下の図のように原則として31m(住居系地域では20m)を超える建築物に適 …

WS000008

道路高さ制限(道路斜線制限)を図解説明

道路高さ制限の目的 道路高さ制限の目的は、市街地の採光、通風をよくし圧迫感をなくすことで良好な街並み・環境を保つことです。 下の図のように、前面道路の反対側境界線から敷地に向かって一定の勾配で引いた斜線の下側にしか建物を …

WS000007

12m未満の道路に対する容積率の制限

道路の幅員による建築制限 前面道路の幅員が12m未満の幅員の場合 ・都市計画で指定された容積率(指定容積率) ・前面道路の幅員に一定の数値を掛けたもの 以上のうち小さい値が容積率の上限となります。 この一定の数値とは、 …

WS000006

建築物への制限

都市計画には建ぺい率、容積率が指定されています。 例えば、敷地面積100㎡で、建ぺい率60%、容積率200%のエリアの場合。 計算上は建築物の水平投影面積で60㎡まで、延べ床面積は200㎡までということになります。この制 …

デスク行政書士

建築基準法上の道路

道路付けは、やはり大事 道路の調査は、不動産の物件調査で最も基本的で重要なことです。 建物は原則として4m以上の「道路」に2m以上接していなければなりません。その道路とは建築基準法第42条に定められています。 色々ごちゃ …

PAGETOP
Copyright © 行政書士たにぐち事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.