緊急連絡先とは

ぎもんおばあさん賃貸借契約を結ぶ際の緊急連絡先は、事故や長期連絡不通など入居者と連絡が取れないときに、一次的に連絡を取る相手です。

契約時には入居者はこれから引っ越してくるわけですから、生活の本拠が安定していません。そのことから緊急連絡先には生活の本拠がしっかりした人になってもらうことが必要です。それまで一緒に生活していた身内の方が緊急連絡先になることが一番望ましいと思います。

この場合は、その契約当事の住民票等を身分証明書と併せて提出してもらうことで審査の書類に充てます。

架空連絡先や在籍会社対策

にやりところで、このところ架空の連絡先や在籍会社を提供する会社があります。
このような会社がありますので、緊急連絡先の情報をもらったら、実際に連絡してみると共に連絡先の載っているNTTや携帯電話の料金伝票等を送ってもらいましょう。