電子署名ができない!

先日、法務省の申請用総合ソフトで電子申請に署名できないというトラブルがありました。

先月は問題なく出来たのになぜ??
こちらの環境は変わってないので、問題はシステムに問題があるのではないかと考えました。

ネットで検索すると、司法書士の「司法書士電子証明書サービスホームページ」でも署名できないことが問題になっている様子。

そのホームページによると6月2日から署名できないらしい。

心当たりは「申請ソフトのバージョンアップ」。現行バージョンを調べると3.5Aというバージョンになっていました。

そこで、3.5Aについて調べると、
申請総合ソフト更新

5月30日にバージョンアップは配信しています。5月30日金曜日にバージョンアップされて、週明けの6月2日月曜日から署名できないトラブルが発生。(申請ソフトは立ち上げるとほぼ自動でアップデートされる)

これは間違いなく、バージョンアップが原因だと確信しました。

で、さらに調べると。

3.5A更新内容

更新内容(10)署名アルゴリズムRSA-SHA256による署名を行うこととした。

このように書いてあります。間違いない!!で、どうすればいいの?

 

さらにさらに調べると。

3.5A手続き

なお,署名アルゴリズムRSA-SHA256に対応した署名プラグインソフトについても,申請用総合ソフト(3.5A)と同時にリリースします。本プラグインソフトを利用しても,現在使用いただいている電子証明書をお使いいただくことができます。今後,各電子証明書の署名アルゴリズムについてもRSA-SHA256への対応が予定されていますが,対応時期については各電子証明書によって異なりますので,詳細については,各電子証明書発行元にご確認ください。

 

今、PDFソフトにインストールされている署名プラグインは新バージョンの署名に対応していないということですね!!

おいおい・・・

これかなり重要なんですけど。

この説明はホームページのかなり奥にありますから、すぐには探し出せませんよ・・・

 

で、署名プラグインのダウンロードページに行ってみると、、、

署名プラグイン

署名プラグインも5月30日に配布されていました。
プラグインソフトは自動でアップデートされませんから、今回のトラブルは当然起こりえます。

いや、これイカンでしょ!?

 

そして新しいプラグインで電子署名したPDFファイルを申請書に添付して電子署名するとすんなり署名付与完了しました。

今回は焦った~!!