5月27日放送のガリレオ「偽装う」で事件の鍵となった相続の仕組み。
ドラマではサラッと流されていたので、詳細解説します。

まず人物相関図

garireo1

この夫婦の夫は有名な資産家でした。
しかし、この夫婦は妻の連れ子を養子縁組していませんでした。

まず事件の真相を先に言うと、

「夫が妻を殺害し、夫が自殺したというものです。」
無理心中だったんですね。

garireo2

真相通り、妻が先に殺害された場合、連れ子には夫の財産は相続されません。
養子縁組されていないので、夫と親子としての関係が無いからです。

無理心中であることを知った事件の第一発見者である連れ子は、

先に資産家の夫が殺害され、その後妻が絞殺されたような細工をしました」

その結果、夫が先に死亡した瞬間、
(1)夫から妻への相続が発生

garireo3

その直後妻が死亡した瞬間、
(2)妻から連れ子への相続が発生

garireo4

こうすることで、連れ子は資産家の夫の財産を相続することができます。

法律的には実に面白い。ですが…

この回、ドラマ的には微妙でした。(神主の死亡の真相は??)
ちなみにこの夫婦は永く連れ添った夫婦ではなく、夫が多くの財産を形成した後、割と最近再婚しました。
(再婚した妻が夫の財産形成に寄与したとは見られていない様子?)